スポンサーリンク

今日も体と心のリハビリ散歩。今まで仕事一筋だったジジ、元気があれば何でもできる!

みなさん、こんばんは。ジジです。
お読みいただきありがとうございます。

仕事をはじめて、約40年。がむしゃらに過ごしてきた日々も充実していましたが、その分、外の世界というか、動きには疎かったみたいです。

【胆嚢摘出手術】後、適度な運動をした方がいいと思い、リハビリ散歩をはじめて一週間。色々な発見や感動の連続です。

リハビリ散歩

何かを見つけるたびに、びっくりしていたら疲れてしまうと思われるかもしれませんが、案外、感動は疲れを払拭してくれます。
このリハビリ散歩は、体だけではなく心のリハビリにもなっているなと思ったりしています。

【散歩で発見する何もかもが新鮮】

今日の散歩で、道の端っこでかわいい花を見つけたので、パシャリ。

花の名前は知りません。とにかく、かわいらしい花です。
会社の昼休みに会社周辺を散歩をしていたところ、発見。
別に、珍しいものではないかも知れませんが、これまで、仕事一筋だったジジにとっては、何もかもが新鮮です。
今までは四季の移り変わりも、大半を部屋内で過ごしていたジジにとっては、あまり気にしたことがありませんでした。

それに対して、今は毎日、外の空気を吸いながら、自然と接しながら、散歩をしていると、寒いとか、暖かいという季節感も肌で感じることができます。

道脇に咲いている花。
道を横切る猫。
青空に流れる雲。
顔に当たる心地いい風。

仕事人間だったジジ、あらためて色々な発見にワクワクしています。
もし、【胆嚢摘出手術】を受けていなかったら、ジジはこうして散歩するなんて考えてもいなかったと思います。
もしかしたら、これは体だけではなく、心のリハビリもするようにってことだったのかなぁ。

今日は、先週までの穏やかな状況と変わり、風も強いし時折雨も降ったりで、割と寒かったです。でも、外の空気はとても気持ちがいい。

【リタイヤ間近】

ジジもあと数年で、定年を迎えます。
それ以降の仕事をどうしようかなあと考えていますが、定年後ババと朝から晩までずっと一緒のままだと、ババが息切れがして大変でしょうし、収入がある程度ないと生活はもちろん、孫に奮発できなくなるので、出きるだけ頑張りたいと思っています。

周囲の先輩や後輩ともこれからのことを色々と話したりもしますが、やっぱり、みんな頑張っているので、励みになります。
ジジも負けてはおられません。
まだまだ、かんばらなくちゃ。


元気があれば何でもできる!

そのためにもまずは健康管理と病気予防です。

元気があれば何でもできる!
you can do aniything if there is a healthy!

アントニオ猪木さんの名言ですが、ほんと元気が一番です(笑)

ジジのつぶやき

今日は、つたない、平凡なブログになりましたが、これでおしまい。

明後日(水曜日)は手術後2週間経過として検査・診察の予定です。
先日の入院・手術費用も土曜日の退院だったため、未払いなので費用はそこで明らかになりますから、また報告しますね。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

    
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)336280
レクタングル(大)336280

フォローする